スタッフブログ

青春アドベンチャー、今夜からは『水晶宮の死神』

 青春アドベンチャー『水晶宮の死神』(全10回)

 10月16日(月)~27日(金) 平日の午後10時45分~午後11時 NHK-FM

 (「らじる☆らじる」同時配信&放送翌日から一週間の「聴き逃し」配信)

 

オーディオドラマ担当Fです。青春アドベンチャー、今夜からは『水晶宮の死神』をお送りします。 原作は田中芳樹さんのヴィクトリア朝怪奇冒険譚シリーズの最新刊。『月蝕島の魔物』『髑髏城の花嫁』に続いてオーディオドラマ化させていただきました。

 

atsuwoyui.JPG

   ニーダム役の大内厚雄さんとメープル役の石川由依さん

 

 大英帝国の華やかなりし19世紀半ば、クリミア戦争帰りの心優しき好漢ニーダムと、本好きで好奇心旺盛な姪っ子メープルが、文豪ディケンズやナイチンゲールをはじめ実在の人物と出会いながら、大英帝国の光がもたらした影とも言うべき怪異に立ち向かう活躍を描く活劇です。前作の初回放送は2013年の初め、久しぶりの続編となりました。

 

 atsuwoyui_3.JPG

ニーダム役の大内厚雄さんは、よく響く低音の声を生かした二枚目だけでなく、舞台では愛すべきコミカルな人物も得意とする方です。クリミア戦争を生き抜いた屈強な英雄でありながら、いつも口達者なメープルに押されがちなニーダムの、切迫しながらもどこか大人のユーモアが漂うモノローグは、大内さんならではの真骨頂でしょう。

 

 atsuwoyui_2.JPG

メープル役の石川由依さんには、『風神秘抄』(2006年放送)以来、何作も青春アドベンチャーのヒロインを担ってもらっています。ヒロイン然とした澄んだ声、いたずらっぽくニーダムを困らせる口調、そしてひとたびスイッチが入ると暴走しがちなパワーあふれるメープルは、現時点の代表作の一つと言って良いでしょう。

 

やや19世紀ロンドン版江戸川乱歩…といった擬古調の趣きもあるヴィクトリア朝怪奇冒険譚シリーズ。今回も実在、非実在を含め、ひと癖もふた癖もある登場人物たちが縦横無尽に駆け回ります。

 suishoukyu.JPG

 

さて、メープルとニーダムは、どんな怪異と遭遇することになるのか。ひととき19世紀ロンドンで展開する活劇に耳を傾けてみてください。冒険の準備として必要なのは、ただひとつ、みなさまの想像力だけです。

 


 

青春アドベンチャー『水晶宮の死神』(全10回)

~悪夢の11月、帝都ロンドンを震撼させる「死神」の哄笑が響く~

 

【原作】田中芳樹

【脚色】矢内文章

【出演者】

大内厚雄 石川由依 今井朋彦 近江谷太朗

酒向芳 山田瑛瑠 関輝雄 池田有希子

辻親八 大森美紀子 筒井俊作 吉田朋弘

植原星空

 

【あらすじ】舞台は19世紀ヴィクトリア朝の英国。ロンドンの貸本屋に勤めるクリミア戦争帰りの心優しき主人公ニーダムと、その聡明な姪っ子メープルのコンビの新たな冒険。『月蝕島の魔物』『髑髏城の花嫁』に続く第三弾の事件は、大英帝国の繁栄を象徴する水晶宮を舞台にした世にもおぞましい連続殺人。文豪ディケンズや、ナイチンゲール、“最初の刑事”ウィッチャー、若き日の作家ルイス・キャロルなど実在の人物との出会いを盛り込みつつ、「死神」を名乗る凶悪な敵に立ち向かう主人公たちの闘いを描く正調・冒険活劇。

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:09:02 | カテゴリ:オーディオドラマ

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ