スタッフブログ

FMシアター『おかえり』出演者の中村靖日さんからメッセージをいただきました。

FMシアター『おかえり』

9月1日(土) 午後10時~午後10時50分 NHK-FM

(「らじるらじる」同時配信&放送翌日から一週間の「聴き逃し」配信)

 

91日(土)『おかえり』が放送されます。

東日本大震災の被災地を舞台に、いまだ現実を直視できないでいる父娘に起こる奇跡の物語。

今回、放送にあたり、主人公・及川実役の中村靖日さんからメッセージをいただきました!

 

 nakamurasann.jpeg

及川実役を演じました、中村靖日です。

「おかえり」「ありがとう」「ああ」「うん」

日々なにげなく口ずさむひと言ひと言は、

はかなくて、愛おしくて、たいせつで、

奇跡のような幸福かも知れない。

そう感じる台本でした。

 

喪失。哀しみ。

目をそらさず真正面から読みました。

亡くなった人、生きてゆく人を想いながら。

 

どうかこの物語が

たくさんの人々へ届きますよう。

 

演出の田中陽児です。今回のFMシアターは岩手県盛岡放送局からお届けします。

東日本大震災から7年が過ぎ、岩手県沿岸部では土地のかさ上げや商店街の整備などハード面の復興が進んできました。

そんな海沿いの町を取材する中、耳にした言葉が『おかえり』を作るきっかけとなりました。

「知り合いが亡くなった。申し訳なくて心から笑えない。」

やっと家ができ、暮らしの再建を始められるのにそんな状態は悲しすぎます。

私は亡くなった人たちが残された人たちの不幸を願うはずがないと信じています。

今を生きる人たちが笑顔で幸せになれる物語を目指して作りました。

『おかえり』是非お聞きください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 IMG_5574.jpg

FMシアター『おかえり』

震災から7年 いまだ現実に向き合えない父娘に奇跡が起こる

9月1日(土) 午後10時~午後10時50分 NHK-FM

(「らじる☆らじる」同時配信&放送翌日から一週間の「聴き逃し」配信)

【作】

大河内聡


【音楽】

小林洋平

 

【出演者】

中村靖日 小松彩夏 佐々木李子 大澤加門 

若野裕子 千田美智子 鈴木陽丈 斎藤志郎 佐藤誓

 

【スタッフ】

制作統括:浜田裕造
技術:山賀勉
音響効果:柳川起彦
演出:田中陽児
(盛岡局制作)

【あらすじ】

岩手県三陸沿岸のとある町。

震災で妻と息子を亡くした及川は、残された娘・かすみのためがむしゃらに頑張ってきた。

しかし、ある日、夜が更けてから家に帰ると娘がいない。実は母に会いたいと夜の浜に通っていたのだ。

過去を振り返るべきではないと怒る及川、そんな及川の前になくなったはずの妻が現れて、、、、

東北の被災地に生きる人の心に行き交う、亡くなった人々。震災から7年目の心の世界を見つめるラジオドラマ。

投稿者:スタッフ | 投稿時間:14:30 | カテゴリ:オーディオドラマ

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ