1
桑子 「スポーツ界の不祥事が止まりません。 今度は、ボクシングです。」 有馬 「日本ボクシング連盟が12項目に上る疑惑を告発された問題で、連盟は今日(1日)助成金の不適切な流用を認めました。 一方、ほかの疑惑に関しては…。」 …続きを見る
2
桑子 「笑顔で写る、こちらの女の子。 一昨年(2016年)いじめの被害を訴えて自殺した、青森市の中学2年生、葛西りまさんです。」 有馬 「自殺の原因や背景の調査を進めてきた市の審議会は、今日(2日)『自殺の主要な原因はいじめだと考えられる …続きを見る
3
有馬 「東海地方で、2日連続の最高気温40度超えになりました。」 桑子 「この暑さ、熱中症のほかにも怖い病気を引き起こすおそれがあるんです。」 有馬 「今日(3日)のキーワードは『ナツケッセン』です。」 …続きを見る
6
桑子 「8月6日の今日、広島に原爆が投下されてから73年となりました。」 有馬 「いまだ核兵器廃絶への道筋は不透明なまま、被爆者は年々、減り続けています。」 …続きを見る
7
桑子 「こちらは、先ほど(7日)午後8時すぎに愛媛県大洲市で行われた鵜飼いの様子です。 先月の西日本豪雨のあと中止されていたんですが、今夜1か月ぶりに再開されました。」 …続きを見る
8
桑子 「こちらのマスコットキャラクター。 これ、軍隊のパイロットをイメージしているんです。 熊本県のある自治体で、地元に残る戦争の遺跡を広く知ってもらおうと使われています。」 有馬 「子どもたちに関心を持ってもらおうと、かわいらしいキャラ …続きを見る
9
有馬 「長崎に原爆が投下されて今日(9日)で73年。 しかし、被爆者が訴えてきた『核無き世界』の道筋はいまだ不透明です。 核の保有国と非保有国の認識が大きく隔たっているからです。」 桑子 「今年(2018年)ある被爆者の男性が『核兵器を生ん …続きを見る
10
桑子 「連日熱戦が続く夏の全国高校野球。 今年(2018年)第100回の節目を迎えました。」 有馬 「その長い歴史の中には、戦争に翻弄された幻の大会がありました。」 …続きを見る
13
桑子 「こちらは、昭和30年代の新宿・歌舞伎町の映像です。 戦後のヤミ市から始まったこの町は、今年(2018年)で『歌舞伎町』と命名されて70年なんです。」 有馬 「人々のありとあらゆる欲望を飲み込んできた日本一の歓楽街。 実はいま、大き …続きを見る
14
有馬 「太平洋戦争の末期、アメリカ軍の艦船に体当たりした『特攻』です。 生きて帰ることのない、この非情な作戦で 6,000人以上が命を落としたとされています。」 桑子 「特攻隊員の日常を、同年代の女性の目線から描いた漫画が今年(2018年) …続きを見る
15
男児を発見した男性 「あの声をね、 『おじちゃん、オレここ!』と言った時には本当にうれしかった。 小さな命が助かったと思って、本当にうれしかった。」 山口県周防大島町で12日 日曜日から行方がわからなくなっていた藤本理稀(よしき)くん。 …続きを見る
16
桑子 「今年(2018年)5月、こんな法律が施行されたのをご存じでしょうか。 『候補者男女均等法』。 これは、国や地方の議会選挙で候補者の数ができるかぎり男女均等になるよう、政党に努力義務を課すものなんです。 背景にあるのは、女性議員の割合 …続きを見る
17
有馬 「今やインターネットで何でも売り買いできる時代ですが、皆さん、これはどう思われますか?」 桑子 「連日熱戦が続く甲子園で、試合に負けた球児たちが涙とともにかき集める、『土』。 今、『甲子園の土』がフリーマーケットのアプリで売り出されて …続きを見る
20
今日(20日)の試合前。 金足農業のバッターを相手に、始球式に臨んだ桑田真澄さん。 金足農業とは深い縁があります。 桑田真澄さん 「(金足農業の)ユニフォームを見たときに熱い思いと言うか、もう34年前ですかね。」 34年前の夏。 初出場の …続きを見る
21
桑子 「こちらは、『取材のお願い』という書き出しで始まる1通の手紙です。 NHKに届きました。」 “特攻隊員として15歳の時、この目で見た事実を死ぬ前にお伝えしたいと思い、ペンを取りました。” 有馬 「元特攻隊員が語り伝えたかった事実と …続きを見る
22
桑子 「昭和63年から翌年にかけて、幼い女の子4人を誘拐、殺害し、社会を震撼させた、宮崎勤元死刑囚。 最初に事件を起こしたのが、30年前の今日(22日)でした。」 有馬 「その後も、子どもを狙った凄惨な事件が繰り返されてきました。 なぜ犯 …続きを見る
24
桑子 「およそ100人に1人いるといわれる『きつ音』。 話し始めるときに言葉がつかえたり、同じ発音を繰り返したりして、なめらかに話すことができない症状です。」 有馬 「『自分の名前が言えない』。 そんな悩みを抱えるひとりの女子大学生が、この …続きを見る
27
桑子 「今日(27日)、宮城県の閖上で開かれたコンサート。 東京の高校の吹奏楽部が毎年、夏休みに開いてきました。」 有馬 「皆さん、弾んでますね~。」 桑子 「演奏する高校生たちは、東日本大震災の被災地で自分たちに何ができるのかを考え続け、 …続きを見る
28
有馬 「東京パラリンピック開幕まで2年を切りました。 その注目競技を上原さんがお伝えします。」 上原 「東京パラリンピックは22の競技が行われますが、なかでもメダルが期待されているのがこちら『車いすラグビー』です。 パラリンピックで唯一、車 …続きを見る
29
桑子 「今年もこの季節がやってきましたね。 秋の味覚、サンマです。」 有馬 「桑子さん好きそう。」 桑子 「大好きです!」 有馬 「サンマといえば、ここ数年は不漁が続いていて心配されていたんですが、ここにきて一転、大漁となっているんです。 …続きを見る
30
有馬 「福島第一原発の敷地に立ち並ぶ、おびただしい数のタンク。 私も今年(2018年)3月に取材で訪ねましたが、タンクの中には放射性物質を含む水が入っていて、今も増え続けています。」 桑子 「この大量の水をどう処分すべきか。 一般から意見を …続きを見る
31
桑子 「明日、9月1日は防災の日です。 東日本大震災の被災地では、その記憶を後世に残そうと『石碑』が次々と建てられています。」 有馬 「しかし全国には、その先祖の言い伝えが時間とともに忘れ去られるところも少なくありません。 地域の石碑を防災 …続きを見る
Page Top