2
有馬 「消費税、税率10%への引き上げまで1か月を切りました。」 …続きを見る
3
桑子 「かつて“鉄の女”と呼ばれた香港政府のトップが、苦境に陥っています。 林鄭月娥(りんてい・げつが)行政長官です。」 有馬 「その林鄭長官、抗議デモの混乱が続くなかで、『できれば辞任したい』との思いを吐露したと報じられたのです。 釈明に …続きを見る
4
桑子 「中国政府と抗議デモを続ける若者たちの間で板挟みになってきた、香港政府トップの林鄭月娥・行政長官。 ついに若者たちの要求の一部を受け入れる決断をしました。」 有馬 「その決断とは、抗議デモの引き金になった、条例の改正案の『撤回』です。 …続きを見る
5
西川典孝スポーツキャスター 「20日に開幕するラグビーワールドカップ。日本代表のメンバー31人がこちらです。 なんとこのおよそ半分、15人が外国出身の選手なんです。 ラグビーでは国籍にかかわらず、他の国での代表歴がないことを前提に、3年以上 …続きを見る
6
有馬 「震度7を観測し、44人が犠牲になった北海道地震から1年。 復旧作業は、半年近く雪に閉ざされる長い冬に阻まれて、崩れた山肌は今もむき出しのままです。」 桑子 「被害が大きかった地域では、暮らしの先行きに不安を抱えながらきょう(6日)を …続きを見る
9
桑子 「握手をして仲直りしよう。 学校で、いじめを解決させようと先生が子どもたちに求める握手。 NHKがウェブサイトで紹介したところ、こんな声が寄せられました。 “いじめた子と強制的に握手させられ『これで仲直りな』と言われた”。 “握手で仲 …続きを見る
10
桑子 「今、大学の入試をめぐって高校生たちに不安がひろがっています。」 有馬 「それが『大学入学共通テスト』。 現在のセンター試験に代わり、来年度から始まるものです。 中でも大きく変わるのが、『英語』です。 『民間の試験』を導入することにな …続きを見る
11
有馬 「およそ3,000人が犠牲となったアメリカの同時多発テロ。 あの日から、きょう(11日)で18年です。」 桑子 「そしてこちらは、テロの現場となったニューヨークの世界貿易センタービル跡地のいまの様子です。 まもなくこの場所で追悼式が始 …続きを見る
12
早坂隆信スポーツキャスター 「いよいよ幕が開けるラグビー・ワールドカップ。 注目は、3連覇を狙うニュージーランド代表『オールブラックス』。 圧倒的なパワーに、華麗なパスワーク。 さらにファンを魅了するのが…。」 …続きを見る
13
桑子 「亡くなってからまもなく一年です。」 去年(2018年)9月、75年の生涯を全うした、樹木希林さん。 亡くなってからも関連本が次々と出版されベストセラーとなるなど、その生き方や言葉は今も多くの人をひきつけています。 希 …続きを見る
17
星 「こちらは、南米アマゾンの熱帯雨林です。 さまざまな動植物が生息する、まさに生命の宝庫。 地球の酸素の、およそ20%を生み出すことから『地球の肺』とも呼ばれてきました。」 有馬 「そのアマゾンが、記録的な火災に見舞われています。 今、こ …続きを見る
18
星 「センター試験に代わって始まる大学入学共通テスト。 新たに来年(2020年)4月から、こちら。 英語の民間試験が導入されることが決まっています。 しかし、教師や生徒からは『制度上の不安がある』ですとか、『公平に受けられるのか』といった声 …続きを見る
19
有馬 「東京電力の旧経営陣の刑事責任が問われた裁判。 勝俣元会長に、無罪。 武黒元副社長に、無罪。 そして、武藤元副社長にも、無罪。 3人全員に『無罪』が言い渡されました。」 星 「今回の裁判は、『強制起訴』という異例の展開をたどりましたが …続きを見る
Page Top