1
桑子 「土壇場で、大勢の人たちが振り回されました。 新たな大学入試に導入される英語の民間試験。 きょう(1日)から、必要なIDの申し込みが始まるところだったのですが、一転、試験の実施そのものが延期されることになりました。」 有馬 「子どもた …続きを見る
5
桑子 「ラグビーワールドカップ、終わっちゃいましたね。」 一橋 「日本とロシアの開幕戦に始まっておよそ1か月半、日本代表の活躍もあって、ものすごく盛り上がりました。 プレーとともに、日本中を魅了したのがラグビーの精神や文化でした。」 …続きを見る
6
有馬 「職場のパワハラをいかに防ぐのか、その議論が紛糾しています。 来年(2010年)以降、国は企業に対して防止策を義務づける方針なんですが、いま、どんな行為がパワハラにあたるのか、指針を示そうとしているんです。」 桑子 「ところが、その内 …続きを見る
7
「“トイレに行けず、大人なのに漏らしてしまった”。 “4日間、シャワーも浴びない日があった”。 “耳が痛くて、受診すると鼓膜が破れていた”。 こうしたつらい体験を寄せたのは、双子や3つ子など『多胎児』を育てる親たちです。」 有馬 「これまで …続きを見る
8
桑子 「暴風や停電で大きな被害をもたらした台風15号の上陸から、あす(9日)で2か月です。 その後の台風19号や豪雨も合わせると、被害額はきょう(8日)の時点で、農林水産関係だけで2,750億円を上回っています。 こうした中、この土日、千葉 …続きを見る
11
有馬 「ベルリンの壁崩壊は、東西ドイツの再統一だけではありません。 冷戦の終結、そしてヨーロッパの統合に向けた大きな起点となりました。 しかし、当時人々を包んだ高揚感は、今、様変わりしているのです。」 …続きを見る
12
有馬 「ハンガリーは、東欧のなかでもいち早く西側の政治経済の仕組みを取り入れ、“東欧の優等生”と賞賛されてきました。 しかし、いまこの国は、西側の価値観に真っ向から挑戦しています。 今夜は変貌するハンガリーのいまを通して、揺らぐヨーロッパの …続きを見る
13
桑子 「台風19号による豪雨で、長野市では千曲川の堤防が決壊し、川沿いの地域一帯が水に浸かりました。」 有馬 「この堤防のすぐそばにたてられている歌碑。 地域の水害の歴史を伝え継ぐこの歌碑が、今回、住民の避難を促していたことがわかりました。 …続きを見る
Page Top